Jump to content

Leepak

Member
  • Content count

    16
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

12 Neutral

About Leepak

  • Rank
    Newbie

Recent Profile Visitors

217 profile views
  1. 5.45x39mm の各種マガジンチェックでの判別、覚えておけば残弾チェックにも使えるかも。

    ・・・ケース色が鉄の場合

    ヘッド黒→SP (脚撃ち・素点68、破片45%、貫通はLv.2ギリギリ)

    のっぺら→HPかFMJ (HP:脚撃ち・素点70、破片35%、貫通はLv.2ギリギリ FMJ:胴撃ち・素点54、破片25%、貫通はLv.2相応)

    ・・・ケース色が真鍮の場合

    ヘッド黒→BP (胴撃ち・素点42、破片16%、貫通はLv.3相応)

    ヘッド緑→よく見よう。(NVGだと緑部分が見えないことが多い)

    ヘッド緑のみ・スタンプ赤→T (胴撃ち・素点57、破片16%、貫通はLv.2ギリギリ)

    ヘッド黒と緑・スタンプ赤→US (無能・素点65、破片10%、貫通はLv.2ギリギリ)

    のっぺら・スタンプ赤→PS (胴撃ち・素点50、破片20%、貫通はLv.2相応)

    のっぺら・スタンプ紫→PPかPRS (PP:胴撃ち・素点46、破片17%、貫通はLv.3ギリギリ PRS:脚撃ち・素点60、破片30%、貫通はLv.2ギリギリ)

    のっぺら・スタンプ灰→BTかBS (BT/BS: 胴撃ち・素点44/36、破片16.4/17%、貫通はLv.4相応/Lv.5ギリギリ)

     

    NVG使用時、ヘッドの黒の範囲でBP/US判断は可能。見える範囲の先端から1/4が黒い場合はBP、先端部分だけならUS

    BPとUS、TとUSは区別するときヘッドによく注目しなければ難しい。

    TとPSは夜には区別しにくい、ヘッドの色が見えればTは判断できるが・・・どちらも赤色スタンプ。

    PRS/PS/PPは相互に区別しにくい(PSは赤色に注目すれば判別できるがマガジンチェックのモーションでスタンプペイントまで見るのは難しい、マガジンのInspectなら容易)

    BT/BSは区別不能、インベントリで取り出すか、夜に撃ってトレーサーが出る(BT)かで確認するしかない。

    FMJ/HPは区別不能、インベントリで取り出すしかない。

     

    1. Leepak

      Leepak

      TとUSもしかしたら同じかもしれない・・・

  2. トピックを立てるほどじゃないが気づいて忘れそうなので備忘録

    6L20 5.45x39mmベークライトのStashでのアイコンは、5.45x39mm BT装填時のみ、カートリッジが見える

    6L23 5.45x39mmプラム(?)は、5.45x39mm BS装填時のみ、カートリッジが見える

    Stashでのアイコンは、基本的にRaidのときより簡素化されている。

  3. Leepak

    SCAV同士の敵対範囲について

    そういえばPredator本編のどこかにそんな感じの記述がありましたっけ、ありませんでしたかね。・・・まだ半分も読み終わってないんですけどね・・・。 確認とれませんでした、というのも「赤色から緑範囲を射殺」したときに、赤色から敵対されない場合とされる場合があって、どうも単純じゃない条件がほかにもあるっぽいです・・・。
  4. 「ゲームの起動について問題がある」と言っているけれど、要するに「もしかしたらプレーに影響あるけれど了承してね!」程度に考えておきましょう。基本「ゲームの起動ができる」ならば無視しておいても問題ないですが、たまに「サーバーのアップデート予定前にサーバーシャットダウンするからそれまでに脱出しといてね」ということもなくはないので気を付けて。 2017NYケアパッケージ・Predator e-Bookケアパッケージともに受け取り可能です。条件は、 1. 手動・アップデートを問わずWipeoutが発生した(もしくは新規ゲーム開始)後 2. ゲーム内で一度プロフィール作成・Stash表示まで一通り行った後 3. しばらく(~10分)してからそのwebページで受け取りを実行する の3つっぽいです。
  5. つーか久々にRustやりたいな

  6. Talking Tarkov 5

    直前のRustからTalking Tarkovおわりまで眠い中ぜんぶ聞き流してました。ろしあんなあんぐろすきーって聞き取りにくいもんですね。アップデートで追加されたもの・廃止されたものについてのQ&A中心で、leakingらしいleakingは少なかったな・・・。

    Spawn地点の選択権について:もっとランダムらしくしてほしい要望があったが、本来のランダムとは「均等にばらけている」のではなく「ばらけ具合もばらけている」ので、現状のランダム性は、システム的には問題ない。が、リスキルを含めあれこれ問題になっているのは今後検討するらしい。

    (低速回線の多い)欧米諸国の接続環境:Desyncに悩まされているのは日本だけじゃない・・・回線速度の問題から、データの軽量化を図る方針自体はある。尤も、日本界隈はそれでは解決しないと思われる(高速な光回線を引いている我々からすれば、まずサーバーとの回線距離を短くすることが重要、つまり和鯖・・・)

    追加されるアイテム類:SA-58 OSWのパーツが追加される。これによりFN FALの完全再現も可能になる予定。M1891/30については追加するんだかしないんだか?M1911と45ACPは来る。9mmあたりの貫通系硬化弾の実装も検討するらしい。(45ACP軽量高速弾、はやく商品化して実装されてくれ・・・あいつ反動はレギュラー45でも衝撃破壊力は44レミントンマグナム匹敵クラスだぞ・・・)

    アーマーの効果について:いまのところまだ調整の途中。(体感的に、現在のアーマーはLv.2ですらかなり効果があるため、PACA/3M/UNTARだけで生存率がぐんと上がってしまう・・・尤も、それが間違っている、とまでは考えていないもよう)

     

  7. Leepak

    SCAV同士の敵対範囲について

    経験則から言います。あまり信じ込まないでください、ある程度信じてください(?) A.1 - NPC ScavにもGroupのような関係が成り立っている。たとえば(外部のmapを出すのはやっぱりやっぱりやっぱり気が引けるけれど)Customsのこの画像部分、なんとなくこんな3グループになっていて、「赤色の周辺のScavを赤色の周辺で攻撃/殺害」しても緑色や青色範囲から敵対されるとは限らない。ただ、「赤色のScavを、緑色の範囲から攻撃/殺害した場合」は不明、まだ実験していないので要調査。 A.2-1 - 仮にPlayer ScavにAさんBさんと名前をつけたとして、AさんとBさんが同じ範囲の複数のNPC Scav X, Y, Z周辺に居合わせているとする。AさんがNPC Scav Xを殺害すると、NPC Scav Y, Zは Aさんにのみ 敵対を示す。InnocentなPlayer Scav Bさんには敵意を向けずに背中を向ける。(つまりヘイトコントロールができるってことだね!) A.2-2 - 仮にPlayer Scav Aさんが誤射や意図的にBさんを攻撃/殺害した場合、その範囲内のScavからは敵対するが、たとえば先のmapのように「赤色範囲で敵対したとしても、緑色/青色まで逃げ切ると平和なことがある」が、確実に安全とは限らない。慎重にScoutingして敵対行動がないか見極めておきたい。 A.3 - NPC Bossの挙動は、どことなくNPC Scavと違う気がするのと、まだ実証していないのもあるので、いまのところ不明。
  8. Leepak

    1,000,000 and Counting...

    I've been thinking this game gives far more -- no, the most -- experience than other shooters. Keep up the work, I'm sure that geeky-junky-shooter-players who love toughness will be happy with that.
  9. "Predator" - it's so long, but still not difficult to translate. Will take 1-2 month.

    "Basic game systems/tips" - it's not long, and they're superbasics. Takes less than a month.

    "News" - every time it's not much long, will take only few days.

  10. No offfense このゲームで最高のExperienceを得るためには、一つの手段として、プレイヤー側からストイックなプレーをすることが重要になってくるかもしれません。(カジュアルな、スポーツ系の技術が通用するのは、至近距離でのCQB戦くらいなもので、それも相当な技術と装備品をもってやっとこさ生存が安定する、程度なんです。)尤もここに詳細を書くことはおろか、紙に書こうものならシベリアの木々を切り倒しても足りないかもしれないので一旦省略しておきましょう……。もしよければ、序盤のコツを一緒にプレーしてみませんか、興味あったらこのフォーラムの私のページに直接Private Messageでお願いします。
  11. 非公式のmapを出すのは気が引けるものの、やむを得ないのでこれで説明します。0.8当時のスポーンながら、基本おおきな変更はないので。 まず、右上方向に密集しているスポーン地点は、開始10秒以内に狙撃可能な位置が多く、ぶっちゃけリスキル系プレイヤーも多かったりします。 次に、左側WEST BORDER周辺・・・ここに一度に多数が密集すること(つまりMOUNTAIN SPAWNとBOTTOM OF HILL、WEST BORDERにDOUBLE WALLが開始になること)は経験則上ないものの、可能性程度にはあります(以前DOUBLE WALL開始でBOTTOM OF HILLから攻撃されたことはある、あれはひどかった・・・) 総じて、距離180m、俯角8度程度なら7.62mmでも5.45mmでも零点そのままで十分胴部に有効弾を送り込めるため、最大限の可能性を加味しても、それは「よくある話だ」で片付きます。 むしろdeployタイマーが完全に同期せずだいたい3秒(地域によっては5秒とか)遅れて開始してしまうことが割と怖いかなと思いますね。日本鯖建ててくれたらなぁ・・・。
  12. 経験則上、これが起きるのは・・・ 1.サーバー側の敵インベントリに該当アイテムが存在しないため、動かそうとしても「そんなもんねーよ」と弾かれる 2.サーバーとの通信がタイムアウトして、動かそうとしても動いてくれない 前者の場合、タスクマネージャーからEscapeFromTarkov.exeをキルして再起動することで(2-5分ほどロスするけれど)改善される場合があるが、後者の場合そのサーバーと通信距離の問題なのでどうしようもない(どうにかするためにはJPサーバーが設立される必要がある・・・)
  13. <・ゝ・>ミ  ...oooOOO "Things that boosts the interest in EFT gaming/community, as I think."

    1. Arena mode - the one like S.T.A.L.K.E.R. SoC's Arena in Rostok, or CoC mod's, however, with a random-generated map.

    Randomly-generated locations, like that of Rust, gives the difficulty and interest of tactical action/decision in a way that was never seen in any games.

    2. Explorer mode - the freeroam mode without any damage factors (although guns exist there), for a sightseeing in the beauty of Tarkov city. May not be a part of hardcore world, but that doesn't mean there can't be any breath-resting moments in the game?

    3. Modified appearance of guns - like taping magazines (not together, but 6L20 taped with green, 6L20 taped with red - for determining what ammunition in them, like green for tracer, red for penetrator...) or tacticool paintjobs by a certain skill-owned players. It'd be amazing to have an unique skill, such as gunsmith, paintjob, haircut and so. Because, just because it's more of MMO.

     

  14. Leepak

    off-topic(日本語フォーラム_off-topic)

    Mechanicのタスクについては詳細は各種wikiのほうが詳しいのでそちらをご覧ください。 ver 0.7の当時に実際に使った体感では、MOEストック装備の場合、Recoilはデフォルトストックと大差がないものの、Ergonomics上昇による、とくに中距離でのフルオート射撃時のサイト・パララックスが起きにくくなり命中率(弾道誤差ではなく、着弾地点表示の信頼度という意味で)が向上するように感じますね。 繰り返しますが、Mechanicのタスクを進めるなら、wikiなどを参考にしつつ、あるいはPeacekeeper LL4のパーツを含めあれこれパーツを試してみることをお勧めします。 08/05追記 AS VALデフォルトストックの場合と、AR-15系ストック装着の場合での「総合数値のRecoil」には変化なし、Ergonomics上昇はかなりあるためその点で性能上昇とはいえる。ただし遠距離で撃つ場合、Ergonomicsが高い分、速射してもばらけにくいがそもそも恩恵があまりない。
  15. 東京都および周辺の、EFT(は必須、および非カジュアル系F/TPSも歓迎)プレーをしている学生によるゲーミングサークルを作ろうと思っています。とくにノルマとか交戦規定みたいなものを作ったりはしません。学生"限定"というほど厳しくあれこれ制限もしません。現役/既卒とわず、高校生・大学生・院生・(何ならいっそ教授界隈も)、リアル系ゲームが好きなプレーヤーさんを募集します。 他大との交流チャンスを持ちたいけど同じようなゲームの趣味が見つからない…って経験は私だけじゃないと思いたい。興味あったらまずはこのフォーラムでPMお願いします。
×