Jump to content
giraffy

Escape from Tarkov Development Diary(EFT開発日記)

Recommended Posts

giraffy

Hello Escapers、


今日は、Escape from Tarkovの現段階についてお話したいと思います。


 
近い将来のチームの取り組みは、慎重な作業と最大限の注意を必要とする問題とバグの解決に主に焦点を合わせます。 EFTプロジェクトはベータを超えて進歩し、開発は現在新しいアクティブフェーズに入っています。コミュニティのサポートから情報を集め、ストリーマーやブロガーの活動を観察した結果、9月末に予定されていた予定のアップデートを放棄し、プレーヤーが直面している主要な問題を解決することに時間を使うことを決めました。


 
言い換えれば、パフォーマンスの問題や古いバグや深刻なバグを修正し、対処するタスクの優先順位を引き上げることにしたという事です。これは、コミュニティとの連携に懸かっています。現時点では、9月末までに予定されていたパッチに含まれる予定のなかったものも数多く完了しています。たとえば、破壊された身体部分のダメージシステムを修正し、サウンドエフェクトの問題を修正し、キャラクターの動作の物理的側面を改善し、ネットワークの同期やマッチメイキングの問題を改善し、プレーヤーのスポーンシステム、loot、トレーディングシステム、 RAMの使用を含めて、ゲームプレイの品質向上などを目的とした調整が行われました。
 


それ以外にも、我々は新しい機能やコンテンツを追加し続けています。次の数回のアップデートでは、ブラインドファイヤーの機能、buttstockの取り扱い、スナップライト、アンダーバレルグレネードランチャーを予定しています。さらに、新しい武器アタッチメント、AKM、新しいトレーダ、装備品、アイテム、クエストを追加する予定です。また、ショアラインの2番目の場所は現在開発の最終段階にあり、すでに開発中の新しい場所としては - 大型ショッピングモールとのインターチェンジがあります。

 

Escape from Tarkov開発者チームの主な目的は、設計通りにゲームプレイを実装し、視覚的な側面だけでなく、ネットワーク操作のパフォーマンスと精度を最適化するという観点からも高品質なゲームプレイを可能にすることです。
言うまでもなく、私たちはまた、今や毎日のようにチーターに注意を払い、検知し、Banしています。
現時点では、約1400人のプレイヤーがゲーム内のアンチ・チート・ソフトウェアによって永久にBanされました。

 

次の大きなステージは、オープンベータの始まりです。
まもなく、詳細を明らかにする予定です。

 

ご協力ありがとうございます!

Battlestate Games Team

 

IMG_20171006_080021.jpg

  • Like 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Restore formatting

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.


×
×
  • Create New...
b38e7c858218a416ef714554dce933a2