Jump to content
Sign in to follow this  
Hamu_Egg_JP

銃の反動に追随する視界の上下運動について

Recommended Posts

Hamu_Egg_JP

フォーラムの使い方が初めて使うので不慣れなところもあるかもしれませんが、タルコフで遊んでいたところ、このゲームの銃の反動 リコイルが非常に奇妙だなと感じました。

他のFPS系ゲームの反動とは変わったリコイルで、反動が加わるとまず初めに大きく上に銃身が上がると共に、視界も追随して上昇します。

 

そしてその後、フルオートや連射し続けると次第に跳ね上がった反動が元に戻っていくのですが、その時に視界は上方向に上がったまま下がらず、画面の真ん中がサイトとズレてしまい、非常にエイムを人工工学的に困難としてしまうものでした。

つまり、これは反動が高い武器がちょっとした中距離や距離を置いた戦闘において非常に不利です。

ですが、反動が強い代わりに強いストッピングパワーを得れていることには変わりありません。なので、釣り合いが取れているのでしょう。

と、一見釣り合いが取れているのかと思っていましたが、反動が強い武器があまりにも視界が上昇してしまい、ちょっとした距離を置いた戦闘ですら不利になってしまうという少しアンバランスなものを感じました。

マップ Factryで戦闘をしている時、えっこの近距離でこんなに不利になるの!?って思うくらいにはショットガンなどの近接〜若干の中距離武器がエイムにおいて不遇だなと感じました。

視界が上昇すれば、自分がきちんと意志を持ってここにエイムしたい!という時に画面が反動と共に上に上がり、画面の真ん中がサイトとズレてエイムがほぼ不可能ということがあれば時々、ストレスも溜まります。

 

これらのことを踏まえて、反動が低いことが最優先で、ある程度のストッピングパワーが出る武器がタルコフの現状としては一番強いという一種の敷居を築いているように思います。(AK-74M,AK系統やM4,H&K416,MP7,AS VALなど)

僕的には、近距離などではこれらのストッピングパワーが出る武器が優位性を誇り、中距離でもそこそこ手を出せるけれど流石に中距離に適した反動の武器にはちょっとずつ不利になっていくなっていう感じの武器バランスが、より闘争本能を刺激してタルコフを面白いゲームにできると思います。

視界が反動と共に上昇するという私的に不満な点が修正や検討がなされているのかや反動システムの見直しなどがあるのであれば教えてもらえれば嬉しいです!

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Restore formatting

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...
b38e7c858218a416ef714554dce933a2